社労士とは

社労士(社会保険労務士)とは、社会保険労務士法に基づいた国家資格者です。
従業員の労働条件、社会保険の専門家として、業務内容は多岐にわたり企業コンサルタントとして経営者様、また企業に属する従業員の方がよりよい環境下のもと働くことができるようにいたします。

職場や企業でのお困りごとやご相談ごとは、企業づくりのプロフェッショナルである社会保険労務士にお任せください。

 

社労士の選び方

社労士(社会保険労務士)の選び方-給与明細アウトソーシング

給与明細はアウトソーシングすることが一般的になっている 毎月の給与計算ですが、手計算で行っている中小企業や システムを導入して自社内で行っている企業がまだあります。 そのような企業に出会うと、 社内で給与計算ができる人材を確保するよりも 社労士が専門家として対応したほうが企業のメリットが大きいのですが、 まだこの情報が行きわたっていないのだなと残念です。 給…

社労士(社会保険労務士)の選び方-概要

従業員を雇用している企業で必要とされる社労士ですが、多数ある社会保険労務士事務所や社会保険労務士法人の中からどのような基準で選べばよいのか、基準が分からないとの声を聞くことがあります。 社労士は、単に社会保険の手続きを頼む相手ではなく、 業務の効率化や 資金繰りの助けとなる 人事や経営のパートナーです。 皆さんご承知の通り、「社会保険労務士」は合格率が6%程…